顎ニキビの改善、清潔を保つ。

ニキビや吹き出物があらわれる原因はいくつもあります。ひとつの原因で顎ニキビや吹き出物があらわれることもあれば、複数の原因が重なって顎ニキビや吹き出物があらわれることもあります。原因としては、ひとつは洗顔の不足です。洗顔が不足したり、顔を水やぬるま湯だけで洗顔をすましても、汚れやアクネ菌は完全には落ちないのです。洗顔するならば、洗顔ネット、洗顔フォーム(石鹸成分を含まない物が好ましい)、植物エキスなどを用意すると良いです。顔をしっかりぬるま湯で洗った後に、タオルなどで拭き取らずに、次に洗顔ネットに、適量の洗顔フォームをつけて、しっかり密度の高い泡をつくりだします。密度の高い泡を作りだしたら、顔にたっぷりのせて力を入れず、擦らずに泡を触るようにクルクルとしながら、5分ほど洗います。良く洗いましたら、たっぷりのぬるま湯で泡を洗い流します。泡が皮膚から流れ落ちるまで洗うと良いのです。最後に植物エキスをつけるのですが、出来るならば100パーセントに近い植物エキスをお勧めします。その方が顎ニキビが改善されやすく、皮膚を清潔に保てます。植物エキスは生のアロエかウィッチヘーゼル(ハマメリス)をお勧めします。可能ならば、両立する事が理想的です。アロエはニキビに有効であり、赤みを抑えます。皮膚を修復させる効果もありますから、ニキビ跡にも作用します。ウィッチヘーゼルもアロエに近い作用がありますが、ウィッチヘーゼルの方がニキビ改善効果が高いのです。

Comments are closed.